イベント取材

イベント取材 2021

新春を飾るHawaii Loa Aloha Festival


 
阪神淡路大震災から26年の昨日は犠牲者への黙祷が行われ、緊急事態宣言下ではありましたが、イベント参加者に対する新型コロナウィルス感染症の拡大防止ラインの厳守を徹底して、検温、除菌、ソーシャルディスタンスなどの感染予防を施して神戸ファッションマートで開催されました。
ステージでは元気に踊りを披露するハーラウの皆さんの笑顔が輝いて、久しぶりのイベントを大いに楽しみました。
■ブログのレポート:こちらから。。

~楽園の彩~ ヒロクメが描くハワイの世界

 
ジェイアール京都伊勢丹で開催されたヒロクメさんの多数の新作原画を含む素敵なハワイアンアート、ジークレー版画、アートプリントやグッズなどが展示販売され、京都の有名なシャドーボックス作家 Hiroko Ohsumi 先生によるヒロクメアートのシャドーボックスが同時に展示されました。

 
■ブログのレポート:こちらから。。

東大阪市民文化芸術祭で素晴らしいフラのステージ!

 
東大阪市民の想いを紬いで続けられている文化芸術の祭典「東大阪市民文化芸術祭」に出演!齊籐和代先生のハーラウ Na Lei Makamae Saito Hula Studioと乾登紀子先生(Ho'omalie mauloa)、山岡博美先生(Meanui)とのナタリー・アイに師事する教室がコンバインした素敵なステージを取材しました!
■ブログのレポート こちらから。。
 

レッスン取材

レッスン取材2021

Lino Kanaloa's Party(岸和田)でフラとタヒチアンのレッスンを取材


レッスンのスタジオはHEIVA I OSAKAが開催されているお馴染みの浪切ホールの2階小ホール。この日はプアナニのOGがレッスンに参加して19時15分からはイベントクラスのフラレッスンと21時からタヒチアンのレッスンが行われました。
今年は数々のイベント出演や8月15日には記念すべき10周年の発表会開催を予定しており、これらのイベントに向けてのレッスンも行われ、Reina先生の丁寧な指導の下で、とてもパワフルな振り付けとフォーメーションを皆さんが楽しみながらフラとタヒチアンのレッスンを進めて行きました。これからのイベントでの皆さんの活躍が大いに楽しみなこの日のレッスンでした。

■ブログのレポート:こちらから。。

Hōʻoli I Ka Mehana O Ka Hula(豊中)で素敵なフラレッスンを取材

場所は阪急豊中駅から近くのビルの5階にあり、窓から北摂の風景を望む開放的でとても明るい雰囲気のスタジオ。この日は水曜日のレギュラークラスのメンバーのレッスンが行われました。
柔軟体操が終わってベーシックステップと課題曲のレッスン。この日は先生が足腰とハンドモーションを何度も繰り返し重点的に指導。特に下半身の安定感とバランスを保つための足腰の位置や上半身のソフトな動きをするため手首や腕、肩の位置の指導がありました。先生のテキパキとした分かりやすい丁寧な指導と皆さんの集中力によりレッスンが繰り返し行われていく中で、あのキナ&カラニの優雅で流れるような躍動感あふれるスタイルのフラが出来上がっていきました。 

■ブログのレポート:こちらから。。

Mahina O Ka Moana Pakipikaの高槻教室(富田)で素敵なフラレッスンを取材


浜口慶子先生は僕がアロハウォーカーを立ち上げて、最初に出会ったフラの先生。場所はJR摂津富田駅と阪急富田駅から近く、窓からは明るい日差しが注ぐとても素敵な雰囲気のスタジオ。課題曲では、先生から曲の背景について詳しい説明があり、言葉の意味を良く理解して、そのイメージを体で表現するよう指導がありました。レッスンを繰り返していく中でモーションが綺麗に揃って、カメラを通して皆さんがフラを踊る楽しさを満喫している様子が伝わってきました。。
■ブログのレポート: こちらから。。

Mahina O Ka Moana Pakipikaの茨木教室でクプナの素敵なフラレッスンを取材

 
ベーシックステップのレッスンの後はクプナの皆さんの為に、無理なくスムーズに体を慣らしていくようフラで使われるモーションと歩行を取り入れたユニークなレッスンを楽しみながら行いました。昨年は十分なレッスンができなかった皆さんは、レッスンができる喜びを体で感じながら、この後のレッスンでは先生の指導の下に課題曲を皆さんで繰り返し踊りました。
 

■ブログのレポート:こちらから。。

Coming soon !

記事内容

 

ホーイケ取材

ホーイケ取材2021

Coming soon !

記事内容

Coming soon !

記事内容

Coming soon !

記事内容